一関市のアートネイチャー店舗情報(一関市地主町2-29)

このページでは、岩手県一関市の増毛サロン「アートネイチャー」の店舗情報をまとめています。

店舗への通いやすさや料金プラン・キャンペーンなどを確認してみてください。

>>> アートネイチャーの詳細:公式サイトはこちら

アートネイチャー:一関店の場所をご紹介します!

岩手県一関市のアートネイチャーは「一関店」になります。

一関店は、一関市地主町の朝日生命一関ビルの3Fにあります。

市役所の前の通りを一関駅方向に進んで、磐井川を超えると、右側にごま摺り団子で有名な「松栄堂」があります。

さらに進んでローソンの先に朝日生命一関ビルがあります。

この通りを一関駅の方向から来ると、となりの三井生命のビルが先に見えます。

いずれにしてもわかりやすいと思います。

駐車場はビルの裏側にあります。

裏側の通りを走っていると、案内の標識があります。

アートネイチャー:一関店の住所・営業時間・定休日・駐車場

住所:一関市地主町2-29 朝日生命一関ビル3F

営業時間:月~金10:00~18:30 土日祝日9:00~17:30

定休日:火曜日

駐車場:あり(駐車スペースは店舗に問い合わせてください)

>>> アートネイチャー:増毛お試し体験はこちら

アートネイチャーの料金プラン

アートネイチャーでの増毛にかかる料金は、残念ながら、公表されていません。

ホームページにもまったく掲載されていません。

これは、増毛はオーダーメイド商品だからです。

つまり、どれくらいの本数を増やしたいか、どこを増やしたいか、どれくらいのペースで増やしたいか、どういう増毛法で増やしたいかは、人によってそれぞれ違い、それによって金額は異なるからです。

しかし、たしかにその通りなのですが、どれくらいかかるのか、ある程度の目安を知りたいという人も多いはずです。

そこで参考になるのが、同業者である「アデランス」の価格です。

アデランスはホームページで料金を公表していて、同業であればある程度の目安になると思われます。

しかし、ここで注意することがあります。

アデランスでも、ここに掲載されている金額はあくまでも目安の料金だということです。

アデランスもアートネイチャーと同じように、どれくらいの本数を増やしたいか、どこを増やしたいか、どれくらいのペースで増やしたいか、どういう増毛法で増やしたいかによって、金額が変わってくるのです。

それに、そもそも髪の毛というのは、何本増やせばどれくらい見た目が変わるのかもイメージしにくいものです。

ですから、まず最初に行なうことは、増毛をお試しで体験してみて、どれくらいの本数でどれくらい変わるのかを把握することです。

そうすると、自分に必要な本数もだいたいわかり、それに対する料金についてもサロンスタッフがきちんと説明してくれます。

>>> アートネイチャー:増毛お試し体験はこちら

最初に増毛お試し体験をしてみましょう!

アートネイチャーで増毛するかどうかは、最初に増毛のお試し体験をすることから始まります。

増毛お試し体験は、パソコン・スマホ等から予約をして店舗で行います。

お試し体験には、有料と無料の2種類があります。

有料と無料では体験できるサービスの内容が異なります。

たとえば、次のような感じです。

【有料コース】増毛1,000本の体験で10,000円(税別)

【無料コース】増毛最大100本の体験

※体験できる内容はキャンペーン等により変更になる場合がありますので、ホームページで確認してみてください。

この増毛お試し体験をしたうえで、どれくらい増やしたいか、どこを増やしたいか等、自分の希望をスタッフに相談します。

そうすると、希望に合った商品・料金等を説明してくれます。

自分の想像していた金額に収まるようであれば、契約の方向で話を進めるといいです。

逆に、自分の想像からあまりにかけ離れた金額であれば、その場であきらめて断ることもできます。

すぐに決められない場合は、保留状態にして、家に帰って作戦を練り直すのもいいです。

もっともおすすめなのは、契約をするにしてもしないにしても、その場ですぐに決めずにちょっとだけ時間を置くことです。

どんなことでも翌日になったら気が変わることはよくあることだからです。

いずれにしても、お試し体験をしてみなければ判断できる材料がないので、まずはお試し体験をしてみることをおすすめします。

>>> アートネイチャー:増毛お試し体験はこちら

※アートネイチャーの店舗情報は記事投稿時のものです。最新の店舗情報についてはこちらでご確認ください。










AGAが劣悪化するのを阻止するのに、何よりも効き目のある成分がフィナステリドで、これが主成分として含まれていて、かつ日本におきまして唯一認可されているAGA治療薬が「プロペシア」になるのです。
発毛剤と育毛剤の大きな違いは、ミノキシジルを含有しているかどうかです。とにかく発毛したいと言うのなら、このミノキシジルという成分はどうしても必要なのです。
現在の育毛剤の個人輸入と申しますと、インターネット経由で個人輸入代行業者に申し込むというのが、実際の手順になっているようです。
フィンペシアはもとより、医療品などを通販により買う場合は「返品することはできない」ということ、また利用する際も「何もかも自己責任として扱われてしまう」ということを自覚しておくことが重要だと思います。
AGAの悪化を阻むのに、何よりも有効性の高い成分がフィナステリドで、これがメインの成分として含有されていて、かつ国内にてたった1つ承認されているAGA治療薬が「プロペシア」になるのです。
ご自身の生活の中で、発毛を阻止するマイナス因子を消失させ、育毛シャンプーや育毛剤でプラス因子を加えることが、ハゲの防止と復元には不可欠です。
ミノキシジルと言いますのは発毛効果が証明されていますので、「発毛剤」と言った方が良いのですが、育毛剤という表現の方が耳にすることが多いので、「育毛剤」と言われることが大半だとのことです。
「経口仕様の薬として、AGAの治療に最適」ということで人気を博すプロペシアは製品の名前であって、具体的にはプロペシアに取り入れられているフィナステリドという成分が効果的な働きをしてくれているのです。
髪の毛というものは、寝ている間に作られることが立証されており、遊びばかりに気を取られ満足いく睡眠時間が取れないようだと、髪の毛が作られる時間も確保されなくなり、髪の毛はより一層薄くなり、ハゲも恐ろしい速さで進んでいきます。
最近は個人輸入を代わりに行なってくれるオンライン店舗もあり、専門クリニックなどで処方してもらう薬と全く同一の成分が内包された日本製とは違う薬が、個人輸入によって入手できます。
育毛剤であるとかシャンプーを使って、着実に頭皮ケアに取り組もうとも、非常識な生活習慣をなくすようにしなければ、効果を望むことはできないと言えます。
24時間で抜ける髪は、数本~200本前後だということが言われているので、抜け毛があること自体に頭を抱える必要はないと思われますが、短期に抜け毛の本数が急激に増加したという場合は要注意です。
不要な皮脂などがない健やかな頭皮を保持するべく頭皮ケアを実施することは、実に良いことだと言えます。頭皮の状態が整うからこそ、健康的な頭の毛を保持することが望めるわけです。
育毛シャンプーの使用前に、しっかりとブラッシングしますと、頭皮の血行が円滑化され、結果的に皮脂であるとかフケなどが浮かび上がり、落としやすくなるわけです。
長い間困っているハゲを何とか治癒したいと言われるのなら、何と言いましてもハゲの原因を理解することが必要だと考えます。そうしないと、対策も不可能ではないでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする